THE BOHEMIANS

THE BOHEMIANS : 平田ぱんだ(vocal) / ビートりょう (guitar) / 星川ドントレットミーダウン(bass) / 本間ドミノ(keybords) / チバ・オライリー(と無法の世界)(drums)
PROFILE

山形県出身の5人編成のロックンロールバンドTHE BOHEMIANS(ザ・ボヘミアンズ)。
2004年7月 同じ大学で同じ学科だったGtr.ビートりょうが、学園祭にバンドで出演したいとVo.平田ぱんだに電話したところ「Fuji Rock Fes.2004」の会場にいてハイテンションのVo.平田は即 快諾。
2人を中心にその年の学園祭に出演後、やはり同じ学科だったKey.本間ドミノ先生もその後加入し、山形と仙台のライブハウスを中心に活動をスタートする。

当初は、カバー中心で遊びのバンドだったが、2005年 アイドルだったTHE HIGH LOWSの解散にショックを受け、頭がおかしくなり自分達が跡をつぐしかないと決意し、オリジナル中心の本気の活動に転身する。

2007年3月 大学を卒業し上京した3人は、Key.本間のそれぞれ中学・高校の友人だったDr.チバ・オライリー(と無法の世界)、Ba.星川ドントレットミーダウンが参加。
しかししばらくして俳優志望だったDr.チバ・オライリーは、夢を諦めきれず俳優を目指すため、毛皮のマリーズのツアーに参加したのちに 一時円満脱退。
ドラムには新たに、Ba.星川の友人だったジンタ&ザ・ミラクルズが他のバンドと兼務で参加。 その後、年間60本を超えるライブをこなす中、2010年5月21日 THE BOHEMIANS 1st album「I WAS JAPANESE KINKS」(acid rain/10曲)発表。
話題になる。その後 Dr.ジンタ&ザ・ミラクルズが、兼務していたバンドに専念することとなり、俳優修行中だったDr.チバ・オライリーを説得し、再びの参加が決定。現在のメンバー編成に。

1960年代のU.Kロックに多大なる影響を受けつつも、アメリカや日本のRock & Popsまでを幅広く愛す、そんな5人で作られる楽曲は、初めて聴いたとは思えないほどそのすべてがとてつもないポップ&ロール!

2011年8月31日 2nd Album『憧れられたい』発表。
全国ツアー「THE BOHEMIANS 憧れられられられたいツアー2011」を実施!
2012年4月25日 3rd Album『THIS IS POP!!!』発表。
2012年12月5日 4th Album『BOHEMIANS FOR LIFE』発表。
2013年春、セルフマネージメント・レーベルで活動開始。
2013年12月24日 ライブ会場限定Single『NEW LOVE』発表
2014年1月、デリシャスレーベル加入。 2014年2月26日発売のthe pillows結成25周年記念トリビュート『ROCK AND SYMPATHY-tribute to the pillows』に「No Substance」で参加。
2014年3月からは1年半ぶりのツアーも開催。
8月6日、1年9ヶ月ぶりのフルアルバム『BUM』を発表。 9月からワンマンツアー『AUTUMN ROYAL BUM TOUR 2014 ~僕の復活~』を開催。 ツアー最終日東京・キネマ倶楽部公演の模様を収めた初のライブビデオを2015年発売予定。

OFFICIAL SITE

THE BOHEMIANS オフィシャルサイト