THE BOHEMIANS

THE BOHEMIANS : 平田ぱんだ(vocal) / ビートりょう (guitar) / 星川ドントレットミーダウン(bass) / 本間ドミノ(keybords) / チバ・オライリー(と無法の世界)(drums)
PROFILE

山形県出身の5人編成のロックンロールバンドTHE BOHEMIANS(ザ・ボヘミアンズ)。
2004年7月 同じ大学で同じ学科だったGtr.ビートりょうが、学園祭にバンドで出演したいとVo.平田ぱんだに電話したところ「Fuji Rock Fes.2004」の会場にいてハイテンションのVo.平田は即 快諾。
2人を中心にその年の学園祭に出演後、やはり同じ学科だったKey.本間ドミノ先生もその後加入し、山形と仙台のライブハウスを中心に活動をスタートする。

当初は、カバー中心で遊びのバンドだったが、2005年 アイドルだったTHE HIGH LOWSの解散にショックを受け、頭がおかしくなり自分達が跡をつぐしかないと決意し、オリジナル中心の本気の活動に転身する。

2007年3月 大学を卒業し上京した3人は、Key.本間のそれぞれ中学・高校の友人だったDr.チバ・オライリー(と無法の世界)、Ba.星川ドントレットミーダウンが参加。
しかししばらくして俳優志望だったDr.チバ・オライリーは、夢を諦めきれず俳優を目指すため、毛皮のマリーズのツアーに参加したのちに 一時円満脱退。
ドラムには新たに、Ba.星川の友人だったジンタ&ザ・ミラクルズが他のバンドと兼務で参加。 その後、年間60本を超えるライブをこなす中、2010年5月21日 THE BOHEMIANS 1st album「I WAS JAPANESE KINKS」(acid rain/10曲)発表。
話題になる。その後 Dr.ジンタ&ザ・ミラクルズが、兼務していたバンドに専念することとなり、俳優修行中だったDr.チバ・オライリーを説得し、再びの参加が決定。現在のメンバー編成に。

1960年代のU.Kロックに多大なる影響を受けつつも、アメリカや日本のRock & Popsまでを幅広く愛す、そんな5人で作られる楽曲は、初めて聴いたとは思えないほどそのすべてがとてつもないポップ&ロール!

2011年8月31日 2nd Album『憧れられたい』発表。
全国ツアー「THE BOHEMIANS 憧れられられられたいツアー2011」を実施!
2012年4月25日 3rd Album『THIS IS POP!!!』発表。
2012年12月5日 4th Album『BOHEMIANS FOR LIFE』発表。
2013年春、セルフマネージメント・レーベルで活動開始。
2013年12月24日 ライブ会場限定Single『NEW LOVE』発表
2014年1月、デリシャスレーベル加入。
2014年2月26日発売のthe pillows結成25周年記念トリビュート『ROCK AND SYMPATHY-tribute to the pillows』に「No Substance」で参加。
2014年3月からは1年半ぶりのツアーも開催。
8月6日、1年9ヶ月ぶりのフルアルバム『BUM』を発表。
9月からワンマンツアー『AUTUMN ROYAL BUM TOUR 2014 ~僕の復活~』を開催。
ツアー最終日東京・キネマ倶楽部公演の模様を収めた初のライブビデオを『AUTUMN ROYAL BUM TOUR 2014 〜僕の復活〜 2014.11.03 at TOKYO KINEMA CLUB』を2015年4月に発表。
2018年8月19日 6th Album『brother, you have to wait』発表。
2016年9月28日 7th Album『kaiser strong majestic love』発表。
2017年4月14日 メンバーが1曲づつ作詞・作曲をした1st Mini Album『FIVE SOUL ROLL EP +1』発表。
2017年12月6日 8th Album『DELICIOUS』発表。
2018年7月25日 初のベストアルバム『That Is Rock And Roll ~Best Of THE BOHEMIANS~』発表。
2018年11月10日 未来永劫山形限定シングル『SKI IN Y.M.G.T』発表。
2019年3月13日 地元山形で行なったベストアルバムリリースツアーファイナル公演を収録した2nd LIVE DVD『BEST OF THE BOHEMIANS TOUR 2018 2018.11.10 at YAMAGATA MUSIC SHOWA SESSION』発表。

DELICIOUS LABEL RELEASE

OFFICIAL SITE

THE BOHEMIANS オフィシャルサイト